分野・テーマ確定!

2021/10/3

10月4日に2チーム、10月30日1チームの辞退が出たため、20大学、48チームのエントリーに変更になりました。

【学術的研究分野】
G038 関西大学 経済学部 佐々木缶 中堅飲料メーカーにみる自販機チャネル戦略
G039 関西大学 経済学部 非常食市場分析班 非常食市場の現状とこれから  ~企業と自治体の取り組み~
G017 関西大学 経済学部 サステナブルfishery やったるで!漁業de持続可能なまちづくり⭐︎
G032 関西大学 経済学部 おつけもの 漬物を使った野菜の消費量拡大
G021 熊本学園大学 経済学部 熊 熊本の特産品のマーケット
G022 熊本学園大学 経済学部 本 熊本の有機栽培の課題
G027 専修大学 経営学部 チームC 「深谷市の地域創生」
G024 専修大学 商学部 もじぇもじぇ ブランディングで農作物の可能性を広げるには?
G003 大阪成蹊大学 経営学部 #おしゃアグ 有機野菜の販売促進に関する研究 ~有機野菜の現状と課題を中心として~
G035 拓殖大学 商学部 活性化させ隊 ゆず農家人口減少への対策∼富士川町穂積ゆずを通して∼
G009 中央大学 経済学部 ろす。 食品残さの肥料化と食品ロス削減~外食産業を対象に~
G016 中央大学 経済学部 江川ゼミB班 農ケーションで農村を元気に 〜新しい都市農村交流のかたち〜
G031 中央大学 経済学部 江川ゼミC班 食品流通チャネルはどうなる?〜コロナ禍での変化と今後の展望〜
G005 東京経済大学 経済学部 チームA 子ども食堂の役割とコロナ禍における変化―アンケート調査から考える―
G033 日本大学 商学部 TEAM KOROGI  昆虫食の普及
G018 日本大学 商学部 川野ゼミBチーム 農業簿記の普及
G028 日本大学 商学部 川野ゼミナールチームB JAの研究
G045 北星学園大学 経済学部 野原ゼミA エコな未来のお肉とは?〜普及加速に繋がる情報研究〜
G011 明治大学 農学部 中嶋晋作ゼミナール(食ビジネス論研究室) フューチャー・デザインによる持続可能な都市農業の創出
G041 明治大学 農学部 中嶋ゼミチームK 有機農産物に対する消費者選好
G037 東京農業大学 農学部 植物病理学研究室 「オーガニック」を知っていますか?
G042 新潟大学 農学部 新潟大学農工研 市民参加型赤トンボ調査による水田環境の解明

【実践的研究分野】
G030 横浜市立大学 国際商学部 救食ループ 地域と農水産業を繋ぎ、消費者と共創する未来 〜今、私たちにできること〜
G010 横浜市立大学 国際商学部 藤崎ゼミ~食品ロスを無くし隊~ 食品ロスの削減
G008 関西大学 商学部 関西大学商学部岩本明憲ゼミナールグッバイ!フードロス ~SDGs達成への道~
G050 慶應義塾大学 環境情報学部 MOTTAI 地域で支える農家お助けサービス
G026 山口大学 経済学部 ヤマダイウマスキー JAグループ主導の耕畜連携で目指す引退馬支援策の提言~飼料用稲を活用した馬事産業への関与~
G029 創価大学 経営学部 Ray 野菜の無人販売所の利用促進プロジェクト
G047 創価女子短期大学 国際ビジネス学科 やんくみ  vegetAble ~江戸東京野菜が人と人を繋げる~
G012 大阪成蹊大学 経営学部経営学科食ビジネスコース 大阪産(もん)を広め隊‼︎ 泉だこ・勝間南瓜の新商品開発にTRY〜大阪産(もん)を地元に広め、生産者と繋がろう〜
G013 大阪成蹊大学 経営学部経営学科食ビジネスコース #食ビジ盛り上げ隊 大阪・滋賀の食材を使用した新商品開発〜関西を盛り上げ世界に繋ぐ未来へのバトン〜
G001 中京大学 総合政策学部 フライパンダンス ぶどうを使った商品開発
G002 中京大学 総合政策学部 中京大学 G2 農業でつながる~農家+若者、農家+農家、農家+地域、地域+若者~
G006 日本大学 経済学部 新海ゼミ2班 ジビエを食べよう!!乙事主、〜ジビエになるかタタリになるか〜
G007 日本大学 経済学部 新海ゼミ1班 農泊について〜コロナ禍で「農」厚接触〜
G034 日本大学 商学部 4 seeds 農業従事人口を増やすため、有効な手段は何か。
G004 日本大学 商学部 秋川ゼミナール道の駅班 地域活性化における道の駅の活用法~魅力度向上戦略~
G036 日本大学 商学部 村井ゼミナールチームヤキタガナ  安心!安全!福島のあんぽ柿
G048 日本大学 生物資源科学部 多古町特産品開発プロジェクト・マネジメント 万能落花生のマーケティング・プラン-多古町観光まちづくり機構との連携事業化に向けて-
G049 日本大学 生物資源科学部 茂木町イノベーション・マネジメントA フュージョンスイーツで地方創生
G051 日本大学 生物資源科学部 茂木町イノベーション・マネジメントB もてぎの魅力をもぎ取ったフルーツどら焼きー茂木町の地域活性化マーケティング・プランー
G014 日本大学 生物資源科学部 hitoomoiプロジェクトチーム 学部農場産の唐辛子を活用したレシピ開発(合)hitoomoiとのコラボ
G015 日本大学 生物資源科学部 湯河原みかんプロジェクトチーム 神奈川県湯河原町産柑橘を用いたレシピ開発とレシピ集の作成
G040 日本大学 生物資源科学部 谷米温子ゼミナール 地産地消×福祉サービス〜障がいのある方との協働の場を通じて地域活性化へ〜
G023 北星学園大学 経済学部 野原ゼミC 食品ロス
G043 龍谷大学 経営学部 龍谷いいね配達員 価値共創から未来へつなぐ~『つながり』と『いいね』で生まれ変わる産地~
G044 龍谷大学 経営学部 スパイス龍谷 コロナ禍における農産物プロモーションプロジェクト-大学のキャンパスと産地をつなぐ-
G020 愛知淑徳大学 ビジネス学部 ぺんぺん草。 ご当地グルメの可能性〜地域課題に着目して〜

一覧に戻る

アグコンに関するお問い合わせ

アグリカルチャーコンペティション第5回準備委員会
日本大学商学部 川野克典研究室気付
TEL 03-3749-6711 MAIL

JA全中 全国農業協同組合中央会は「アグリカルチャーコンペティション2020」に協賛しています。
ページトップへ