愛媛県 JA周桑 米粉麺「おこめん」 イギリス テスト販売の実施

 全農輸出対策部は輸出を行ってみたいJAからの希望に応えて、香港・台湾・シンガポール・イギリスでのテスト販売機会を提供しています。

 今回は愛媛県のJA周桑からの申込みにより、イギリスで同JAの米粉麺「おこめん」のテスト販売を実施しました。

 

 「おこめん」はJA周桑管内の愛媛県西条市内(石鎚山系の豊富な水と肥沃な土地)で栽培されたお米・ヒノヒカリで作られた、ご当地の恵みを体現した米粉麺です。

 JA周桑は、生産者手取りの最大化と営農の維持・拡大のため、未来を据えて海外市場における消費者獲得に取り組んでおり、昨年8月に香港で開催されたHong Kong Food EXPOにも出展し、「おこめん」を売り込みました。

 

 このようにJA周桑が輸出に乗り出す中、JA全農輸出対策部・JA全農インターナショナルはJA周桑と連携して、「おこめん」の輸出拡大に取り組んでおり、今回は全農の海外テスト販売サービスを活用して、イギリスへのテスト輸出を行いました。

 

 販売場所はイギリスの住宅街に位置する小売店・TKトレーディングの食品販売コーナーで、2月3日~4日の2日間テスト販売を行いました。

 店舗では販売員が、商品特徴である食感や食べ方、グルテンフリー・アレルギー対策商品であることをしっかりと伝えて販売しました。同店はイギリスに駐在する日本人家族が多く来店しており、「おこめん」も多数お買い上げいただけました。

 

 今回のテスト販売でのお客様の反応をふまえてJA全農インターナショナルは、来年はテスト販売ではなく正規販売で輸出が継続・拡大できる事を目指します。

 

  全農輸出対策部は今回のようなテスト販売を常時募集しております。ご興味がありましたら、ぜひ下記ホームページの申込み窓口にお問い合わせください。

 

☆★輸出ワンストップ窓口 HP テスト販売申込みコーナー★☆

 https://agri.ja-group.jp/export/sales/ 

 

        

       【JA周桑の米粉麺・おこめん】       【おこめんのテスト販売の様子】

 

     

 【ロンドン・TKトレーディング概観】   【TKトレーディングの売場の様子】

 


サポート・相談受付

輸出に関する質問やご相談はこちら

ページトップへ