シンガポール・全農フェアを開催

平成29年2月25~26日にシンガポールのスーパーマーケットにおいて、「全農フェア」を開催しました。

 

全農は国の補助事業(平成27年度 青果物輸出特別支援事業(実施は平成28年度)に係る海外フロンティア市場販売促進の支援)を活用し、シンガポールのスーパーマーケットにおいて毎月テーマを決めて「全農フェア」を開催しています。

 

平成29年2月は「九州フェア」と銘打ってフェアを開催しましたが、消費者の多様なニーズにこたえるため、九州産に限らず野菜・果物の定番商品を揃えました。また店頭では集客アップをねらい、リンゴの試食を行いました。

 

フェア当日は、販売ブース前に行列ができる賑わいとなりました。試食をしていただける方はおよそ2割程度で、そのうち実際に購入いただける方はさらにその2割程度でした。

 

購入者のうち多いのは日本人で、半数以上を占めていましたが、日本以外のアジア系の方も一度に4~5個を購入された方も見られました。

 

日本以外のアジア系の方は、甘さに驚かれる一方、価格を見て購入をあきらめる方も多く、販売価格の引き下げが輸出拡大の課題となりました。

 

 

サポート・相談受付

輸出に関する質問やご相談はこちら

ページトップへ