オランダ 会員制クラブでの和牛PRイベントの開催(全農インターナショナル欧州)

 全農の欧州地域における現地法人である全農インターナショナル欧州(所在地:ロンドン)は、和牛をはじめとする日本産農畜産物の魅力を欧州に伝え、輸出を拡大させる取組を展開しています。

 

 この取組の一環として全農インターナショナル欧州は、6月17日にオランダ・アムステルダムにあるオランダ工業界のVIPが集う会員制クラブ「Industrieel Groote Club Amseterdam」にて和牛PRイベントを開催しました。

 

 PRイベントはランチ、カッティングデモンストレーション、ミニフェア、ディナーの4部構成で開催しました。

 ランチには、多くのオランダの食品工業界のリーダーがお見えになり、また在オランダ日本大使・大使夫人も出席されました。食卓には、全農直営レストラン「TOKIMEITE」のシェフによる和牛タルタル、和牛すきやきがサーブされ、好評を博しました。

 カッティングデモンストレーションには、多くのシェフが集まり注目が集まる中、日本人シェフによる肩ロースのカットが実演されました。

 実演の後には参加者との質疑応答の場を設けて、質問に答えるとともに、和牛は適量食べることによって健康に良いこともアピールしました。

 その後のミニフェアではバーベキューの実演や、和牛しゃぶしゃぶを参加者に提供しました。また同時に、展示ケースを用意し、様々な種類の和牛や和牛を使ったサラミ、パストラミを展示し、参加者に和牛に対する知見を深めていただきました。

 ディナーには高い社会的地位を持った同クラブの会員が参加し、エントランスではバーベキューによる和牛串焼きが振る舞われました。また食卓には「TOKIMEITE」のシェフによる和牛タルタル、リブロースのフォアグラ巻き、ランプステーキが日本酒とともにサーブされました。参加者は和牛の美味しさに感銘を受け、ロンドンにある「TOKIMEITE」の店舗についても多くの質問が寄せられました。

 

 このように会員制クラブ「Industrieel Groote Club Amseterdam」での和牛PRは成功裏に閉幕し、オランダ工業界の多くのVIP、また多くの著名なレストランからシェフに和牛をPRできたことは大きな収穫でした。

 全農インターナショナル欧州は今回のイベントをきっかけに、著名レストラン、また上流層に属するその顧客への和牛の提供を拡大し、欧州における和牛の知名度向上、魅力の周知をはかり、更なる和牛の輸出拡大に取り組みます。

 

≪リンク≫

○TOKIMEITE URL:http://www.tokimeite.com/

 

≪会場・Industrieel Groote Club Amseterdam≫

 

≪カッティングデモンストレーション≫

 

≪しゃぶしゃぶのデモンストレーション≫    

≪和牛の展示≫

  ≪和牛の串焼き≫

≪和牛のタルタル≫  

 

 

サポート・相談受付

輸出に関する質問やご相談はこちら

ページトップへ