第49回 日本農業賞「個別経営の部」「集団組織の部」審査経過および決定について

主催
日本放送協会 全国農業協同組合中央会 都道府県農業協同組合中央会
後援
農林水産省 都道府県

日本農業賞「個別経営の部」ならびに「集団組織の部」は、日本農業の確立をめざして、意欲的に経営や技術の改善に取り組み、地域社会の発展にも貢献している農業者と営農集団や、食や農の担い手として先進的な取り組みをしている個人・集団組織を表彰しています。

1. 中央審査会委員

大杉  立 東京農業大学 客員教授(審査委員長)
安藤 光義 東京大学大学院 農学生命科学研究科 教授
鎌田 壽彦 東京農工大学 名誉教授
柴田 道夫 東京大学大学院 農学生命科学研究科 教授
菅谷 純子 筑波大学 生命環境系 教授
藤井 喜継 日本生活協同組合連合会 専務理事
盛田 清秀 公立小松大学 国際交流学部 教授
八木 洋憲 東京大学大学院 農学生命科学研究科 准教授
合瀬 宏毅 日本放送協会 解説委員室 解説主幹
篠田 恵一 日本放送協会 制作局 第3制作ユニット 専任部長
西野 司 全国農業協同組合中央会 農政部長

2. 選考経過の概要

  • (1)応募件数
    個別経営の部 92件
    集団組織の部 93件
  • (2)都道府県審査

    令和1年10月に実施し、都道府県代表として個別1件、集団1件を選考しました。

  • (3)中央審査会における全国審査(第2次選考)
    第1次審査 令和1年11月に都道府県代表について、書類による審査を行いました。
    第2次審査 現地調査を含めて審査を行い、令和2年1月の最終審査の結果、別紙のとおり、「個別経営の部」3件、「集団組織の部」3件を「大賞」。また、「個別経営の部」1件、「集団組織の部」1件を「特別賞」。「個別経営の部」3件、「集団組織の部」3件を「優秀賞」として決定しました。

3. 表彰

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、表彰式の開催をとりやめることとになりました。誠に申し訳ございませんが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
なお、「個別経営の部」「集団組織の部」「食の架け橋の部」の「優秀賞」「奨励賞」は、各都道府県において表彰を行います。

【問い合わせ先】全国農業協同組合中央会 Tel.03-6665-6000
ページトップへ