第49回 日本農業賞「食の架け橋の部」審査経過および決定について

主催
日本放送協会 全国農業協同組合中央会 都道府県農業協同組合中央会
後援
農林水産省 都道府県

日本農業賞「食の架け橋の部」は、その取り組みが農業者と消費者を結ぶ優れた活動や、未来の豊かな生き方・地域づくりへのヒントとなる食や農の活動を行っている団体や個人を表彰しています。

1. 食の架け橋の部審査会委員

  • 大杉  立 東京農業大学 客員教授(審査委員長)
    伊藤 聡子 フリーキャスター 事業創造大学院大学 客員教授
    大村 美香 朝日新聞社 文化くらし報道部 be編集記者
    田みどり 農業ジャーナリスト 明治大学 客員教授
    図司 直也 法政大学 教授
    二瓶  徹 株式会社 テロワール・アンド・トラディション・ジャパン 代表取締役
    篠田 恵一 日本放送協会 制作局 第3制作ユニット 専任部長
    生部 誠治 全国農業協同組合中央会 営農・くらし支援部長

2. 選考経過の概要

  • (1)応募件数
    30件
  • (2)全国審査(第1次審査)

    令和1年10月に書類による審査を実施しました。

  • (3)全国審査(第2次審査)

    現地調査を含めて審査を行い、令和1年12月の最終審査の結果、別紙のとおり、「大賞」1件、「特別賞」1件、「優秀賞」1件、「奨励賞」1件を決定しました。

3.表彰式

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、表彰式の開催をとりやめることとになりました。誠に申し訳ございませんが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
なお、「個別経営の部」「集団組織の部」「食の架け橋の部」の「優秀賞」「奨励賞」は、各都道府県において表彰を行います。

4.その他

日本農業賞「食の架け橋の部」は、当初平成16年度に日本農業賞の特別部門として創設されたもので、10年目となる平成25年度から、同賞の「個別経営の部」「集団組織の部」に加えて「食の架け橋の部」として要領の改定を行っています。

【問い合わせ先】全国農業協同組合中央会 Tel.03-6665-6000
ページトップへ