JAめぐみのの新規就農支援

JAめぐみのでは、様々な就農スタイルの希望に応じた支援ができるよう体制を整えています。‟自分で農業経営を始めたい!”という独立就農を希望の方には【農業の体験学習】や【本格的農業研修】という支援制度があります。
‟働きながら農業を学びたい!”という雇用就農を希望の方には【無料職業紹介】という支援制度があります。まずはお気軽にご相談ください!

JAめぐみのでは岐阜県の中央に位置し、5市8ヶ町村(関市、美濃市、郡上市、美濃加茂市、可児市、加茂郡(坂祝町、富加町、川辺町、八百津町、七宗町、白川町、東白川村)、可児郡(御嵩町))と広範囲にわたっています。そのため、標高の低い平坦地から高い高冷地を管内とするため、周年を通して様々な農産物が栽培されています。


関市 | 美濃市 | 美濃加茂市 | 可児市 | 郡上市 | 加茂郡 川辺町 | 加茂郡 坂祝町 | 加茂郡 白川町 | 加茂郡 富加町 | 加茂郡 東白川村 | 加茂郡 七宗町 | 加茂郡 八百津町 | 可児郡 御嵩町

野菜2 野菜5

農産物の販売ランキング※平成2年度

1位 肉牛 1,705,542
2位 生乳 911,117
3位 子牛 562,073
4位 ダイコン 471,247
5位 394,113
野菜1

JAについて

農産物の総販売高 63.9億円
JAのファーマーズ
マーケット数
2カ所
ファーマーズマーケットの
総売上高
12.6億円
新規就農者に関する情報 就農スタイルに合わせて体験研修や実践研修を行っています。関係機関と協力したサポート体制でみなさんを支援しますので、まずはお気軽にご相談ください。
問い合わせ先部署 本店 営農部
電話番号 0575-23-5885
メールアドレス eino@jamegumino.gjadc.jp
ホームページ http://www.ja-megumino.or.jp
野菜3

募集について

夏秋トマト(郡上市・加茂郡白川町)、夏秋ナスやサトイモなどの露地野菜、冬春イチゴ、ひるがの高原で栽培される品目(ダイコン、夏イチゴ、花卉)を中心に募集しています。
まずはお電話やメールにてご連絡ください。遠方の方にはオンライン相談にも対応しております。

研修の種類

JAめぐみの就農塾

JAめぐみの
農家圃場またはJAめぐみの本店
12ヶ月
20人
夏秋ナス、サトイモ
JAめぐみの管内で就農が見込める概ね65歳までの方

①JAめぐみの実証圃場②JAめぐみのトマトの学校青年就農給付金対象

JAめぐみの
①岐阜県関市黒屋大長778②岐阜県郡上市長滝437
①毎年4月~1年間(12カ月)②毎年4月~2年間(24カ月)
①②最大2名
①露地野菜(夏秋ナス・サトイモ・トウモロコシ・パプリカ・冬春イチゴ等②夏秋トマト
①②新規就農を志す50歳までの方、JAめぐみの管内で就農できる方

就農支援について野菜4

農地の斡旋 農地円滑化事業、市町村・就農支援協議会等による農地の斡旋を行います。
資金確保のための支援 各種資金や補助金などの情報提供を行います。本格的農業研修者には、JAめぐみの独自支援として1ヶ月2万円(県外出身者)もしくは1万円(県内出身者)の応援資金をご用意しています。
栽培技術の確保 ①「就農塾」…年12回開催②「実証圃場」…1年間の研修(露地野菜の栽培)③「郡上トマトの学校」 2年間の研修(夏秋トマトの栽培) また、行政・関係機関と連携し地元のベテラン農家さんとの交流も行える体制を整えています。
機械・施設の貸与や斡旋 中古農機や施設の情報が入ったら研修生に優先的に斡旋します。
販路の提供、販路開拓の支援 JAによる販売支援、ファーマーズマーケット「とれったひろば」での販売も可能です。
住居の確保 相談内容を伺った上で、関係機関と連携し対応させていただきます。(公営住宅や空き家の紹介など)
実施している支援の内容 新規就農者との交流会の実施、関係機関と連携し圃場巡回の徹底を図っています。
ページトップへ