JAにじの新規就農支援

明日の大地を耕そう!
新たな「農」を支えたい!

JAにじは、うきは市吉井町・浮羽町、久留米市田主丸町の3町を管内とし、米、小麦、大豆はもとより、トマト、イチゴなどの施設園芸、耳納連山の山麓部に広がる果樹地帯では柿、ぶどう、なし、キウイフルーツ、いちじくなどが栽培されています。
 また、JAにじとうきは市で設立した新規就農研修施設「㈱うきはレインボーファーム」では先進的な施設でトマトの研修をおこなうなど、意欲ある新規就農者を全面バックアップしています。
JAにじ管内で農業しませんか?JAにじ、行政機関が一体となって新規就農を応援します!


うきは市 | 久留米市 田主丸町

野菜2 野菜5

農産物の販売ランキング※令和2年度

1位 1,580,616
2位 とまと 1,068,763
3位 570,751 一部有
4位 いちご 463,245
5位 ぶどう 424,413
野菜1

JAについて

農産物の総販売高 71.8億円
JAのファーマーズ
マーケット数
1カ所
ファーマーズマーケットの
総売上高
13億円
新規就農者に関する情報
問い合わせ先部署 営農企画部担い手支援課
電話番号 0943754200
メールアドレス
ホームページ https://www.ja-niji.com/
野菜3

募集について

トマト、いちご、果樹(柿・ぶどう他)、花卉 ほか
随時

研修の種類

2021/06/01~2022/05/31 5名程度

就農希望者への研修青年就農給付金対象

(株)うきはレインボーファーム
福岡県うきは市吉井町福益478-3
原則2年間
トマト2名、果樹1名
トマト、柿、ぶどう、キウイフルーツ
農業への意欲があり、JAにじ管内に居住し農業経営を目指す人

就農支援について野菜4

農地の斡旋 関係機関が連携して、空きハウスや空き農地の斡旋をします。
資金確保のための支援
栽培技術の確保 (株)うきはレインボーファームでの研修のほか、ベテラン農家での研修をおこないます。また、JA営農指導員、普及指導センターの普及員が専門的な技術指導を行います。
機械・施設の貸与や斡旋
販路の提供、販路開拓の支援 研修終了後は、JAにじ管内で就農いただき、JAの生産部会での安定した共同販売としています。
住居の確保 空き家バンクを活用した住居の確保支援を行っています。
実施している支援の内容 研修期間は青年就農給付金(準備型)、独立就農後は(開始型)の活用。
ページトップへ