JA阿蘇の新規就農支援

世界農業遺産認定された阿蘇で農のある暮らしを始めるあなたをサポートします。

JA阿蘇は海抜高度400m~800mの高冷地で、このような気候を活かし様々な農畜産物が生産されています。
清涼な水で作る米、寒暖差で糖度の乗った野菜、発色の良い花、大草原で育まれる肉牛やジャージー牛など阿蘇の大自然を生かしたおいしい農畜産物を生産しています。また、平成25年度に世界農業遺産に認定されたことを活かし、有利販売が可能となっています。
当JAは、熊本県の認定研修機関であり、平成26年度に3名、平成27年度に3名の農業研修生を受け入れています。


阿蘇郡 小国町 | 阿蘇郡 南小国町 | 阿蘇市 | 阿蘇郡 南阿蘇村 | 阿蘇郡 高森町 | 阿蘇郡 産山村 | 上益城郡 山都町(旧阿蘇郡蘇陽町に限る)

野菜2 野菜5

農産物の販売ランキング※平成26年度

1位 2,319,319
2位 トマト 1,615,596
3位 アスパラガス 597,759
4位 539,341
5位 肉牛枝肉 516,311
野菜1

JAについて

農産物の総販売高 89.8億円
JAのファーマーズ
マーケット数
4カ所
ファーマーズマーケットの
総売上高
3.4億円
新規就農者に関する情報 平成26年度3名、平成27年度に3名の農業研修生を受け入れています。作目に応じたカリキュラムを組み、就農に向けた研修を行っています。
問い合わせ先部署 JA阿蘇 営農部 営農企画課
電話番号 0967226115
メールアドレス jaasoaoiro@jaaso.or.jp
ホームページ http://www.jaaso.jp/
野菜3

募集について

トマト・ミニトマト・アスパラガス・花卉(トルコギキョウ)
・熊本県新規就農、就業相談会&体験報告会に参加しています。
・webページによる募集をしています。
・随時就農相談を行っています。

研修の種類

2016/02/01~2016/02/28 2名程度

新規就農者育成事業青年就農給付金対象

阿蘇農業協同組合
阿蘇市
12~24ヶ月
3人
トマト
新規参入者・研修開始日における満年齢が18歳以上55歳以下であること。研修終了後、阿蘇郡市において新たに農業に就き、経営開始を目指す者。就農希望地の市町村に住民登録をしていること、または研修開始後、速やかに住民登録できること。

就農支援について野菜4

農地の斡旋
資金確保のための支援 青年就農給付金(準備型)を取り扱っています。
栽培技術の確保
機械・施設の貸与や斡旋
販路の提供、販路開拓の支援
住居の確保
実施している支援の内容 ・新規参入者同士や、新規参入者と後継者とのネットワーク作りをしています。